フィリピンでの賃貸物件(コンドミニアム)の探し方

僕はいま部屋を借りずにノマドしていますが、最初フィリピンに来た時はマニラにコンドミニアムの一部屋を借りていました。

フィリピンは日本と違って仲介業者が少なく、賃貸物件を探すのが困難です。日系の不動産業者も進出していますが、駐在員向けの高級物件しか取り扱っていないところがほとんどです。

フィリピン人や長く住んでいる外国人は知人の紹介で見つけることが多いらしいですが、知人がいない場合は自分の足で探すことになります。ある程度住みたいエリアを決め、目につくコンドミニアムを一軒ずつまわります。フィリピンのコンドミニアムには受付があるので、そこで賃貸物件を探していると話すと、オーナーから預かっている情報を教えてくれます。

僕は10軒くらいのコンドミニアムをまわって住む部屋を見つけました。オーナーと直接契約することになるので細かい条件は交渉次第です。英語が全くわからないと難しいですが、要望を伝えることと契約書の確認(時間がかかってもOK)ができれば、なんとかなります。

ちなみに、モールに行くと不動産の営業がたくさんいますが、彼らは新築マンションしか取り扱っていません。まれに賃貸を探していると言うと探してあげるよと言う人がいますが、連絡先を書いても連絡をくれたことはありません。自分の足で探しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。