フィリピンで個人契約の英会話家庭教師を見つける方法

フィリピンでは、少ない費用で英語を勉強することができます。教えられるレベルの英語力を持つ人がたくさんいて、学び方も多様です。

フィリピンでの英語の学び方

  • 住み込み型語学学校(主に外国人向け)
  • 通学型語学学校(外国人向け・フィリピン人向け両方あり)
  • 大学の外国人向け英語コース
  • 家庭教師

今回は、個人契約で家庭教師を見つける方法をご紹介します。オンラインで探すのが手軽で、僕が使った方法は2つです。

University Tutor
University Tutorは小中高校生向けの家庭教師を探すためのWebサイトですが、大人向けの英語教師を探すこともできます。住んでいるエリア等の条件を入れて検索し、気になる先生がいたらフォームから連絡先を送ります。

アクティブじゃない先生も多く、外国人に教えるつもりがなければ無視されるので返信率は低いです。登録日が近く、外国人に英語を教えた経歴をプロフィールに書いている先生は返信してくれることが多いです。

OLX
OLXは、あらゆるものを売買できる、フィリピンのフリーマーケットサイトです。

家庭教師の投稿もあって、Services|Educationのカテゴリに投稿されます。「english tutor」等の検索ワードで探せばよいです。

マニラなら投稿がいくつか見つかるのでメッセージを送ってみればよいですが、他の地域の場合は自分で投稿してみれば誰かから連絡が来るかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。